こんにちは、サンシャイン九州本部です。

  現在のエネルギー資源には限りがあり、このまま使用を続けると
石油はあと約40年でなくなることがわかっています。
つまり、私たちの子供や孫の時代には石油はなくなっているということです。
太陽光発電【ソーラーエネルギー】を通じて
この自然豊かな地球をわたしたちの子や孫の時代に引き継いでいく。
そのお役に立ちたいと考えています。

 私たちには、次の世代に自然豊かな地球環境と便利で快適な生活を伝え、
残していく義務があります。
太陽光発電システムは経済メリットだけでなく美しい地球を未来へ引き継ぐ製品として皆さまに自信をもっておすすめしています。
「設置してよかった」というお客さまの声を励みに、 工事技術・サービス・社員一人一人の意識の向上に努力させていただきます。
皆さまと環境のお役に立てるように、そして自己の充実につながるよう、
これからも夢を持って仕事に取り組んでまいります。

                    代表取締役 大石興基